ご挨拶

新しい時代に向かう新しい身体


ご覧いただきありがとうございます。
LiBRA Total Tuning コンセプトディレクター・トレーナーの田中あすかと申します。

「Better Body for YOU/より良い身体を目指す全ての方に」を理念に、この度スタジオをオープンいたしました。
めまぐるしい日常に毎日追いかけられ、無意識のうちに呼吸が浅くなっていたり、身体の可動域が狭まったり。
それは普段の生活でも、ダンサーやアスリートのような専門分野でも気づかないうちに心身への大きな負担となっています。
自分自身も怪我や呼吸の不自由さを感じた経験から、すべての不調を整える場所を作りたいと思いました。
矯正ではなく、心身ともに前向きに、パフォーマンスを音色と捉え「調律」することを目指します。

皆様お一人お一人と出会えることを心待ちにしております。

田中あすか

1989年7月4日生まれ

幼い頃よりダンス・バレエを学び、安堵由美氏・庄司衣里氏にバレエ、西原隆子氏にジャズダンスを師事。
多くの公演に出演する。

08年、アメリカ・ニューヨークに渡り、Peri Dance Capezio Centerにてバレエ、ジャズダンス、コンテンポラリー等幅広いジャンルのダンスを学ぶ。
ダンサーとして様々なショーケースに出演するほか、ダンスクラスの指導にもあたる。

渡米中にジャイロキネシス®︎メソッドに出会い、からだが整えば劇的にパフォーマンスがあがることを体感、09年よりニューヨークMovement and Beyondにて森山尚子Robbins氏、Young-ah Kim氏の元で学ぶ。
10年に帰国、その年台湾にてジャイロトニック®︎(GYROTONIC®︎)ジャイロキネシス®︎(GYROKINESIS®︎)メソッドの創始者であるJuliu Horvath氏によるFinal Certificateを経て、ジャイロキネシス®︎認定トレーナーとなる。

11年に劇団四季に入団し、夢から醒めた夢で初舞台を踏む。
その後美女と野獣、オペラ座の怪人などダンス経験を生かした作品に出演するほか、寺山修司作はだかの王様、ジョン万次郎の夢、王子とこじきなど「こころの劇場」として日本全国のこどもたちに演劇の感動を届ける社会貢献プロジェクトにも多く出演する。
また同劇団が小学生に向けて開催する「美しい日本語の話し方」プロジェクトの活動も行い、多数の小学校で授業を行う。

在団中よりボディコンディショニングやボディメンテナンスについて積極的に学び、17年に退団。
18年にマスタートレーナー今田康二郎氏によるアップデートを修了し、プライベートクラスを中心に埼玉・東京・神奈川などの首都圏で指導にあたる。
同年、ジャイロトニック®︎Specialized Equipment・Jumping-Stretching Board/ジャンピングストレッチングボードコースを修了。
ダイエットアドバイザー資格保持。
19年 ジャイロキネシス®︎ レベル2ビギナー 修了。
同年Progressing Ballet Technique プログレッシングバレエテクニック (PBT) 考案者Marie Walton Mahon氏に師事、指導資格取得。