PBT(Progressing Ballet Technique)とは

ツールを使って見つめる、踊りきるための身体


プログレッシング バレエ テクニックは、バレエで必要な筋肉にピンポイントでアプローチすることでマッスルメモリーが活性化され、
– より柔軟なターンアウトが可能となる
-より良いアダージョの動きが可能となる
-アレグロの跳躍力が伸びる
-バッテリーを活性化できること
-ジャンプの着地に安定感が増す
といった、バレエの基礎的な動作の質をあげることに適したトレーニングです。
バランスボールやセラバンドなどを使用した、バレエ公演やコンクール前の調整やセルフコンディションニングとしても取り入れやすいメソッドとなっています。