子供を対象としたパーソナルトレーニングで大切なこと・必要な考え方

子供を対象としたパーソナルトレーニング・パーソナルコンディショニングで最も大切なのは、自分の目標・目的を意識することです。
自分で何のためにやっているのかわからないことを100やり続けていても上達には繋がりません。
キッズダンサー、ユース、子役など、若い身体でクラスのクオリティを上げるためにはただ受け身ではもったいない!

何を目指しているんだろう?
何が必要なんだろう?
自分の好きなところはどこだろう?
それをもっと伸ばす方法は何だろう?

自分で考えて、試してみる!!
もしかしたら、一日3時間やっているトレーニングのうちの1時間を読書に当てて世界を広げた方がいいのかもしれないし、100回やっている腹筋を丁寧な10回にした方が自分のためになるのかもしれません。
筋トレを頑張っていたけど、ストレッチの比率を多くした方がいいのかもしれません。

言語化することは自分自身を理解する上で大きな手がかりになってくれるので、クラスの中では自分自身を深掘りして考える時間も設けます。
たくさんのことを学べる時期だからこそ、自分の声をないがしろにせずに、自分を高めることの大切さにも気づいてもらいたいです。


リーブラではその考え方のヒントを伝え、自主性は損なわずにガイドすることを第一に考えています。
楽しみながら、高めていきましょう!

〒112-0002
東京都文京区小石川2-10-1いろは館202
後楽園駅・春日駅 徒歩約5分
LiBRA Total Tuning

関連記事

  1. 疲労回復のための!グループクラスがはじまります。

  2. 6月ワークショップ、ご参加ありがとうございました!

  3. バレエパーソナル 松出直也さんをお迎えします

  4. 5月グループクラススケジュール

  5. 通常グループクラススタートします!

  6. リーブラのパーソナルトレーニング、年齢制限はございません